人生の幸福度診断テスト(20問)|好奇心タイプでわかるあなたの人生の満足度

 

この診断テストでは、4つ好奇心タイプから、あなたの人生の幸福度を診断!

 

人間の好奇心は5つの欲求に基づき、どの好奇心が強いかによって、以下の4タイプのパーソナリティに分けることができます。

好奇心からわかる4つの人物像
  • わくわくタイプ
  • 問題解決タイプ
  • 共感タイプ
  • 無関心タイプ

 

上から順に人生の幸福度が高く、下にいくほど幸福度が下がることが、研究により明らかに。

 

そこで!この記事では、わずか20の質問によって、あなたの好奇心タイプから人生の満足度を診断いたします!

 

 

\それではどうぞ/

複雑で難解、スケールの大きな問題について夜通し考えていられる

1つの課題に対して、答えや解決策が見つかるまで粘り強く何時間でも考えていられる

解決策が見つからないとモヤモヤして落ち着かないので、徹底的に取り組む

必要な情報が、すべて揃わないと行動できない

困難な状況を成長や学習への機会と見なす

自分の価値観が変わるような体験を求めている

深く探求したいと思えるようなことを追い求めている

馴染みがなかった新しい情報やテーマについて学ぶのが好きだ

他人の癖や習慣を知りたい

他人がどんなことに興味があるのか知りたい

周りの人たちの話に聞き耳を立てたくなる

ケンカが起きると、野次馬根性を刺激される

少しでも不安がある場合、チャレンジできない

先の見えない不確実な状況に身を置くと大きなストレスがかかる

自信が持てない時は、知らない人や場所を避ける

予期せぬ不意を突かれることが起こるのではないかと不安に襲われて気持ちを集中できない

新たな挑戦に伴う不安は、興奮や生きている実感につながる

計画を立てて冒険に出るよりも、行き当たりばったりの冒険の方がはるかに楽しそうだ

休日は興奮を味わえるような体験をして過ごしたい

友人は気まぐれで奇想天外なほうがいい

わくわくタイプ

幅広く人間関係を築くことを好み、人生を冒険として見なし、様々なことに情熱を燃やす行動力や影響力のあるリーダータイプ。


また、全般的にストレスに強く快楽主義、社会正義を持ち、高学歴で高収入な人が多いのもこのタイプです。


正に人生が上手くいっているような人物像で、人生の満足度も高いと言えるでしょう。

問題解決タイプ

SNSやファッションなどのステータスに関心が低く、特定の物事を深く掘り下げ明らかにしていくことに使命や喜びを感じる「我が道を行く」タイプ。 

友人といるよりも、1人で情報収集や課題に粘り強く取り組み勤勉、独立性を重視します。

「我が道を行く」ほど幸福度が高く、「周りに流される」ほど幸福度は下がります。

共感タイプ

神経質で頻繁にストレスを感じる人が多いのがこのタイプです。 


常に周りの目を気にしがちで、周りからの評価を高めることに価値を置く。

社会正義や環境問題などに価値を見いだせず、出来事に対して自分が参加することより、遠目から観察していることを好みます。

「今の人生に満足しているか」と言えば、そうではなく、もっと他人の評価を気にせず自分らしく生きたいと考えることも。

自分の「価値観」「好きなこと」「得意なこと」を明確化して、自分のアイデンティティ(自分軸)を確立させることで、周りの評価を気にして、ストレスを抱えることも少なくなり、人生の幸福度も高まっていきます。

無関心タイプ

他のどのタイプよりも神経質でストレスを溜めやすいのがこのタイプです。

何に対しても情熱や心が湧かず、良心性が低いと自己評価をする人が多い。

そのため、知らないことや理解できないことを避け、困難な状況に対処できなくなってしまいます。


自分に足りない知識があることに気づきいているのに、関心が湧かず答えに辿りつけないため、不快な状況から抜け出せないという葛藤を抱えてしまいがち。

この状況から抜け出すには、「自分の価値観」「好きなこと」「得意なこと」を明確化して、自分のアイデンティティ(自分軸)を確立させることが近道です。

その結果、全体的に好奇心が高まり、自分の人生を主体的に生きれるようになるため、幸福度も高まっていきます。

 

診断結果が「わくわくタイプ」「問題解決タイプ」の場合、今のままでも十分、幸福度が高く、人生も上手くいっているのではないでしょうか?


なぜなら、「わくわくタイプ」や「問題解決タイプ」のように好奇心が高い人は、運を掴みやすいと言われているからです!

運の正体は好奇心だという研究があります。

研究の結果によると、自分が運がいいと思っている人達は開放性(好奇心)と言われる心理的な特徴が強く現れていることがわかりました。

引用:Mentalist DaiGo Official Blog

 

逆に「共感タイプ」「無関心タイプ」だった場合は、ストレスを抱えることが多く、人生の満足度も低い傾向にあります。


しかし、自分の「価値観・好きなこと・得意なこと」を明確化して、自分のアイデンティティを築いくことで、全体的な好奇心も高まり、人生の満足度も上がっていきます。

 

そこで以下の記事では「15の質問」によって自分のアイデンティティを確立させるためのワークをご用意しています!


「人生の幸福度を高めたい」
「満たされて生きて生きた」


そんな時は、ぜひ1度お試しくださいね!

【診断テスト】コア・パーソナル・プロジェクトを見つける15の質問

2022年5月1日

 

 

また以下の記事では、今回の診断の元となった好奇心タイプ理論を、さらに詳しくお伝えしています。


こちらをご覧いただくと、さらに診断結果を理解しやすくなるので、興味があれば合わせてご覧ください。

幸せになる方法|5つの好奇心からわかる幸せな人が抱く好奇心とは?

2020年6月23日



 

\関連記事/

内向型は人と関わらない方が幸せ!?

「人と関わらない生き方」を
3年以上実践した結果
起こった3つの変化と実現方法

 

 

内向型に向いてる仕事とは?

4000人以上を対象にした
調査の結果判明した
内向型に最も適した仕事とは?

 

\ 限定無料配信中 /

 

【自分らしく生きたい】

「やりたくもない仕事」
「付き合いたくもない人」
「なりたくもない自分」を演じ

ずっと生きづらさを感じていた。

 

でも、それを我慢して生きるのが
正しいことだと思っていました。

なぜなら、その先にこそ
幸せがあると思っていたから。

 

でも違った。

 

等身大の自分のまま
幸せに生きる方法が
あることに気づきました。

 

そんな僕が実現した
「内向型を強みにする生き方」

誰でも再現できるよう
3つのマニュアルにまとめ
数量限定で無料配信中!


カウントダウンタイマー