Concept
コンセプト
–––––– 

進化

特徴や強みを活かして優れた状態になること

 

内向型は自己理解を深め内的適応する事で
特徴や強みを活かし優れた状態に進化する

 

しかし現代は外的適応ばかりを重視する為
内向型にとって特徴や強みを活かして
優れた状態を発揮することが難しい…。


「内向型・外向型」という性格類型を
生み出した心理学者のカール・ユングは
「外向適応」重視の現代文明を批判しました。

特に西洋では昔から外向的態度を好み
これを「社交性に富む」「適応がいい」など
肯定的に評価します。

これに対して内向型は
「自己中心的」「不適応者」など
否定的に評価します。

日本においても戦後のGHQの影響や
近年のグローバル化によって
その考え方は広がりを増しています。

 

そこで当サイトでは訪れた内向型の読者様が
自分の気質や内面的理解を深めてもらい


内的適応する事で特徴や強みを活かしながら
「100%ありのままの自分」で人生を
成功してもらう事を目的に運営しています

 


Feature
特集
–––––– 


BASIC
内向型人間の基礎知識
–––––– 

 


Worries
内向型人間の悩み
–––––– 

 


Work
内向型人間の仕事
–––––– 

 


Twitter
ツイッター
–––––– 

自己理解を深めて「100%ありのままの自分」
で人生を成功させるための情報を発信中!


Profile
プロフィール
–––––– 

人間関係が苦手・消極的・不安になりやすく行動できない…。


僕は、そんな自分を30年以上にわたりずーっと否定しながら生きてきました。

なぜなら社会は社交的・積極的・活動的な外向的な人間を求め評価するからです。


特に日本では、個性よりも集団の和を尊重し、周りからの期待や要求に応えられない人間は「はみ出し者」のレッテルを貼られてしまう。

そのため、内向的な自分が大嫌いでしたし、無理に外向的な人間を装って生きてきました。

 

しかし、そうやって偽りの自分を演じ続けることで、いつしか自分の「意見・気持ち・存在価値」がわからなくなってしまったんですよね^^;


その結果「自分の人生」を生きてる気がしなくなり、自分に自信も持てなくなりました。

 

また、自分に自信が持てなくなると、何をするにも他人の目を気にするようになります。

さらに、誰かの許可がないと動けない自分になってしまっていることに気がつきました。

 

そんな人生から抜け出したくて、ある時から内向的な自分を受け入れ「自分らしさ」を大切に生きることに…。


すると、自分らしさや内向的な性格を強みとして捉えられるようになり、仕事も人間関係も全てが上手くいくようになりました!

 

今では周りの目や社会の常識に囚われず、自分が本当に望んでいた人生を歩めるようになり、「起業」や「海外移住」の夢も叶えられるようになっています。

 

このように内向型は、社会に適合するよりも自分の心に適合する方が上手くいきます。


なぜなら、内向型の進化的意義は内的適合であることがわかっているからです。


逆に内向型が外的適合ばかりに偏ってしまうと、以前の僕のように人生が上手くいかなくなることがわかっています。

 

そこで当サイトでは、僕と同じような内向型の人が「ありのままの自分」で人生を成功させる情報を、どんどん発信していきます!

 

その結果、少しでもあなたの人生に貢献できれば幸いです。

 

 

\限定無料配信中/

 

【自分らしく生きたい】

「やりたくもない仕事」
「付き合いたくもない人」
「なりたくもない自分」を演じ

ずっと生きづらさを感じていた。

 

でも、それを我慢して生きるのが
正しいことだと思っていました。

なぜなら、その先にこそ
幸せがあると思っていたから。

 

でも違った。

 

等身大の自分のまま
幸せに生きる方法が
あることに気づきました。

 

そんな僕が実現した
「内向型を強みにする生き方」

誰でも再現できるよう
3つのマニュアルにまとめ
無料配信中!