【実体験】内向型にとっての相性の良い人間関係と親密な関係を築く方法

Mu

こんにちは!

内向型起業家のMu(☞プロフィール)です^ ^

先日読者さんから、以下のようなご質問をいただきました^ ^

Mu様にお尋ねしたいことがあるのですが

内向型の人は同じく内向型の人と巡り会えないと

友人にもなれないし、結婚に至らないのではと思います。

 

内向型の人の方が外向型の人に比べ、独身率が高いと思うのですが。

 

昔はコミュ障でもお膳立てする人が周りにいたし、簡単に離婚できませんでした。

 

やっぱり内向型は一生孤独と向き合わないといけない運命なのでしょうか?

 

内向型の特徴として

「他人といるよりも1人を好む」

「自分から積極的に行動するのは苦手」

というのがあると思います。

 

そうはいっても、やっぱり気の知れた友人や恋人

家族は欲しいと思いますよね。

 

なぜなら人間には帰属欲求という根源的な欲求が備わっているからです。

 

だから、いくら1人を好むといっても

寂しさを感じるのは人間として当然のことだと思います。

 

しかし、内向型の人は多くの人と関わるよりも

1人や2人の少ない人と深い繋がりを感じることで

この帰属欲求が満たされることがわかっています。

内向的な人であっても、小さなサポート・ネットワークを持ち、特定の親密な他者からサポートを受容することで、他者との相互作用によって覚醒水準が増加することやサポートを受けることで精神的不健康が高まることを防ぐことができると考えられる。 

引用:外向―内向性がソーシャル・サポート過程と精神的健康に及ぼす効果

 

では、内向型はどのような人と深い繋がりを築きやすいのか?

 

そこで今回は、内向型にとって相性の良い人間関係

内向型の強みを活かした友人や恋人の見つけ方について

僕の実体験を含めてご紹介します。

 

内向型にとって相性の良い人間関係とは?

内向型は「1人を好む」という特徴があるため

「多くの人と関わることを好む」外向型よりも

同じ特徴を持つ内向型同士の方が相性がいいのでは?

と思う人も多いと思います。

 

そこでご紹介したいのが

以下の性格の類似性と魅力に関する研究です。

出典:性格の類似性が対人魅力に及ぼす効果

 

上の図を見ていただくと

「親を覚える」「悩みを打ち明けたい」と

感じやすいのは性格が似ている人でしたが

 

「パーティー・コンパで同席したい」

「リーダーに選びたい」

「長期の友人として信頼できる」

「一緒にいて気が安まる」といった項目では

内向的な人は外向的な人を

外向的な人は内向的な人をと

性格が真逆の人を選ぶ傾向が高いのがわかります。

 

また「好感を持てる」「交際して楽しい」という項目では

性格はあまり関係がないという結果でした。

なお、項目(1)”好感をもてる”と、項目(4)”交際して楽しい”では

いずれの主効果、交互作用ともに非有意であった。 

引用:性格の類似性が対人魅力に及ぼす効果

 

このように、「共感」に関する項目は

性格が似ている人に魅力を感じ

 

「信頼」「安心」「異性」に関する項目は

性格が似ていない人に魅力を感じることがわかります。

 

内向型×外向型の相性について

ここからは、僕の実体験になりますが

僕は、内向型の女性とも

超がつくほど外向型の女性とも

お付き合いしたことがあります。

 

そして、現在はこのどちらか一方の女性と結婚し家庭を築いています。

 

正解は、超がつくほど外向型な女性が現在の妻です。

 

内向型の彼女と付き合っていた時は

確かにお互いあまり干渉せず

1人の時間を大切にして

自分が好きなように行動できていたので

すごく気が楽でした。

 

しかし、会話の量も少なかったので

結局すれ違いばかり起きて別れてしまったんですよね^^;

 

逆に外向型の今の妻と付き合った当初は

活動的で友達の多い彼女に引目を感じ

彼女に釣り合えるように、必死に友達を増やそうとしたり

人が多いイベントに出かけたり

派手目な服を着てみたりしましたが

やればやる程、空回り。

 

無理しているのが彼女や友人にも伝わり

そんな自分がどんどん惨めに思え

自信をなくしてしまった過去があります。

 

その結果、彼女と会うのも辛くなってしまいましたが

あるワークを行ったことや起業したことで

自分軸が築かれ、自分らしさを取り戻して以降

彼女との関係が回復して現在まで至っています。

 

また、彼女に

「なぜ自分を結婚相手として選んだのか?」と聞くと

「真面目で堅実で自分にはない性格だったから

パートナーとして一緒に家庭を築けると思った」

と答えが返ってきました。

 

逆に僕は「誰にでも寛容に受け入れる姿勢」と

「大胆な行動力や決断力」など

自分にはない部分に彼女の魅力を感じたんですよね。

 

だからこそ思うのが

人間は自分にはないものを持っている人に惹かれる生き物」だということです。

自分の欠点を満たしている他者に憧れや理想を投影し、非類似他者に肯定的な印象を抱く。

引用:性格の類似性と自己需要および他者受容が印象形成に及ぼす影響

 

なので、内向型×外向型は、友人や恋人関係としては

むしろ相性が良いのではないかと感じています。

外向型と内向型がたがいを高く評価したことだった。

楽しい話題を選んだ外向型と話した内向型は、会話がしやすかったと報告し、外向型との会話を「新鮮な空気を吸っている」ようだと表現した。

 

逆に、外向型は内向型との会話はリラックスできるし、自分が抱えている問題を話しやすいと感じた。

実際以上に元気にふるまわなければというプレッシャーを感じなかったのだ。

引用:スーザン・ケイン 内向型人間のすごい力 静かな人が世界を変える

 

自分と相性がいい人間を見つけ親密な関係を築く方法

では、そもそも僕は

どうやって自分と相性の良い人間を見つけ

親密な関係を築いていったのか?

 

それは最初から

自分の趣味趣向や価値観が合った人と接していたからです。

 

僕の場合は、それがSNSでした。

 

僕は以前音響エンジニアをしていたこともあり

音楽に対してそれなりに知識もあり

SNSを通して自分の好きな音楽の情報を発信したり

好きなアーティストのコミュニティに入っていました。

(☞詳しいプロフィールはこちら)

 

そこで知り合ったのが現在の妻です。

 

SNSの良いところは、自分と似た趣味趣向や価値観を持った人と容易に繋がれるところですよね^^

 

特に内向型は特殊好奇心と呼ばれる

1つのことに方向性を定めて働く好奇心が強いため

ある分野に対してマニアオタクと呼ばれることもあります。

特殊的好奇心は、認知構造の発達を目指す行動である。つまり今ある知識をより深め、より確かなものへしていく好奇心である

刺激の強度の弱い時の好奇心動因であり、不安動因は拡散的探索より高い傾向にある

内容に対する方向性をもった特定の情報の獲得という目的があり、その不調和の低減に寄与し、これらに関係する情報のみが追求される

引用:個人特性としての好奇心の領域とタイプについて

 

そのため、自分が興味のある分野では

人よりも豊富な知識を身につけやすく

また、自分が重視するものに対しては

外向型のように振る舞えると言われています。

内向型の人は、自分が重要視する仕事や、愛情を感じている人々、高く評価している事物のためならば、外向型のようにふるまえる。

引用:スーザン・ケイン 内向型人間のすごい力 静かな人が世界を変える

 

だからこそ、人間関係も築きやすく

深く親密な関係になりやすい。

 

実際、僕は妻と共通の好きな音楽の話で

1日中盛り上がったことがキッカケで

付き合うまで発展しました。

 

さらにSNSやオンラインコミュニティを活用して

同じ趣味趣向や価値観を持った人たちと繋がることで

帰属欲求も満たされることがわかっています。

満足の有意確率は 0.000 で、仮説 H1a 「満足度が高いほど、オンラインコミュニティの帰属感が高くなる」が支持された。

オンラインコミュニティの中での情報やサービスを利用して、満足することにより、帰属感が高くなることが実証分析で検証された。

また、 信頼性の有意確率は 0.000で、仮説 H1b「信頼性が高いほど、オンラインコミュニティに対する帰属感が高い」は支持された。 

引用:オンラインコミュニティの成功要因に関する実証分析

 

その結果、孤独感も和らぐほか

僕のように、良いご縁に恵まれる確率も増えるのではないかと思います。

 

最後に

最後に、お役に立てるかわかりませんが

僕が起業の知識を学んだ

IQ140以上の加藤将太さんという方のメルマガでは

マーケティングの知識を活かして

自分とフィーリングが合う異性と

出会う確立を上げる方法なんかも学べます。

 

その中から、1部抜粋して知識を紹介させていただきますね^^

出会いとは「あなたという魅力」と「あなたが相手を見抜く目」の他に「良いお相手を見つけられるかという確率の要素」の3つがあります。


■方程式(試験に出ます):

恋愛(お付き合いに至る)=あなたの魅力×あなたの見抜く力×出会い

 

出会いは、出会う以前にターゲット設定(自分の今の見た目と年齢でモテるターゲット層の適切な設定※妥協を含む)が正しければ

あとは自分がウケる異性の相手の中からこれと信じる人に付いていく感じです。

引用:加藤将太さん公式メルマガ

 

その他にもメルマガでは

以下のような内容を知ることができます。

加藤さんの公式メルマガで学べる恋愛系の内容

  • 彼氏・彼女はこうやって作る
  • 続・彼氏・彼女はこうやって作る
  • 男性が結婚する方法その1
  • 男性が結婚する方法・その2
  • 男性は「好き」に「抱きたい」が付随する
  • 女性が海外語学留学で婚活する話・その1
  • *完結編*女性が海外語学留学で婚活する話・その2

 

[メルマガを読んだ人の効果と感想]

  • 『外国の方と実際に結婚しました!』(←女性)
  • 『女性とほぼ初めてくらいデートしました』(←男性)

 

 

このメルマガは、加藤さんが運営する

「次世代起業家育成セミナー」という

オンラインセミナーの会員になると送られてきます。

(会員になること自体は無料です)

 

また、会員になると

「スーパー魅力的人生セミナー」という無料動画が配られます。

 

こちらの動画では、異性関係を成功させる方法

さらに詳しく理詰めで解説しています。

 

ただ、全部で10時間程度の動画なので

全部見るには気合がいります^^;

 

詳しくは以下の記事で解説していますので

興味があれば読んでみてください^^

 

内向的な性格を変えることなく100%理詰めで人生を成功させる方法

2020年3月20日

 

Mu

今回はここまでとなります。

最後まで読んでいただきありがとうございました^^

以下の記事では「内向型に最適な生き方」のロードマップとなる厳選10記事をご用意してあります。

はじめての方は、まずはコチラからご覧くださいね^^

 

もしよろしければ・・・

▼この記事の評価をお願いします!!▼

頂いた評価は人気ブログランキングで反映されます


「人と関わらない仕事のはじめ方」
3点セットプレゼント

 

<自分のペースで生きたい>

「やりたくもない仕事」
「付き合いたくもない人」
「なりたくもない自分」を演じ
ずっと生きづらさを感じていた。

でも、それを我慢して生きるのが正しいことだと思っていました。

なぜなら、その先にこそ幸せがあると思っていたから。

でも違った。

無理に周りに合わせることなく
等身大の自分のまま幸せになる道があることに気がつきました。

そんな僕が実現した
「人間関係に消耗しない生き方」を
誰でも再現できるよう
3冊のPDFで完全マニュアル化


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です