生き方がわからない|家族に尽くす主婦だからこそ自分軸を持つべき3つの理由

Mu

こんにちは!

内向型起業家のMu(☞プロフィール)です^ ^

今回は、以下のように

自分の生き方に自信が持てず
漠然とした生きづらさを感じる

といったお悩みに
お答えしていきます!

 

はじめまして。

私は30代後半で
現在は専業主婦です。

 

私は小学生までは割と
活発で外交的な性格でしたが

中学受験に失敗した後
母が精神病を発症し

徐々に内向的な性格になり
友達もすくなく

人と上部だけで関わることは
できますがすごく疲れます。

 

ずっと漠然とした
生きづらさがあります。

 

現在小学生の息子二人がおります。

 

私が母にされて嫌だったことを
息子たちに同じように
接してしまうことがあります。

 

具体的には
勉強ができないときに

  • 人格を否定する
  • 暴力を振るう

 

普段は優しくできても
勉強の時だけ鬼のようになります。

 

しかし次男の小学受験失敗を機に
今までの関わりはよくないと反省して
現在少しずつ軌道修正しています。

 

職歴

看護師→事務(長男次男出産)→看護師パート

 

看護師は内向的な私には
向いてないのではと思いながらも

誰かの役に立って自分の存在価値を
確認するためになったのかな
と今となっては思います。

 

長男は小学受験で有名校に合格
周りも成績優秀なお子さんばかりです。

 

主人は私に対して
息子たちのペースでやれば大丈夫だよ
と優しく楽観していますが

長男の成績は小3から
下がり続けています。

 

私は勉強ができないことに
人一倍コンプレックスを感じて
生きてきたので

息子達の成績に関して
非常にプレッシャーを感じながら
子育てしています。

 

息子たちはなぜか私とは正反対で
外向的でやんちゃで落ち着きがなく
お調子者でお笑いが大好きです。

 

主人も含め
主人の職場で家族ぐるみで
付き合っているかたがたも

仕事にやりがいをもち
一生懸命働いて結果を出して行こう
と言う前向きな努力家が多いです。

 

それに対して私は仕事も続かず
何にもやりがいを感じることが
できない自分情けなく感じています。

 

息子たちにも申し訳ないと
自己嫌悪する日々でした。

 

主人の勤める会社は
地元で有名な中小企業であり
顧客にお医者様も多く

心療内科やカウンセラー受診も
気がすすみません。

 

誰にもわかってもらえない
気がして
相談できていません。

 

そして今年に入り
コロナで息子達の学校が
休校になったタイミングで
パートを退職しました。

 

内向的でも自分で稼ぎたい
という思いがあり

ヒトデブログさんや
リベラルアーツ大学の
YouTubeチャンネルをみて

もう少し自由に生きれたら
いいなと思いました。

 

私は現在無職であるため
お金を使わず自分の力で

なんとか出来ることを
頑張りたいと思っています。

 

色々調べる中で沢山の
選択肢があることに気づき

なんだか何をして良いのやら
頭が混乱してきました。

 

こんな状況ですが
何か今後のためにアドバイスを
いただけたら嬉しいです。

 

記事を書いてる人▶︎Mu(むー) 記事を書いてる人▶︎Mu(むー)
▶︎内向的な性格で[人と関わることが苦手]
▶︎仕事も恋愛も友達も上手くできず
▶︎不器用な自分を[ダメ人間]と思う
▶︎人と比べて自己否定する人生から抜け出したくて[人と関わらない仕事]で起業
▶︎起業で学んだ心理学や[人と関わらず自立して生きる方法]を発信中!!

☞劣等感まみれだったMuを知る

生きづらさを生みだす根本的原因

結論から先に述べると
ご相談者さんが生きづらさ
感じている
根本的な原因

学歴コンプレックスが
あるからでも

子育てにプレッシャーを
感じるからでもなく

自分の人生ではなく
他人が望む人生
歩んでいるからです。

 

学生時代は
お母さんが望む人生

そして現在は
旦那さんが望む人生

必死に歩もうとしています。

 

だから自分の存在価値
自分自身で見出したくて
看護師の道に進まれていたり

自由になりたいと考え
在宅ワークを始めてられたり

自分の意思で仕事に打ち込んでいる
旦那さんの同僚の方々が眩しく
写って見えるんですよね^^;

 

そして自分が今まで
他人の望む人生を生きていたため

いざ自由な時間が手に入ると
本当の自分何をしたいのかが
わからなくなってしまい

在宅ワークに手を出しても
選択肢の中から自分の意思
選ぶことができなくなっています。

 

お子さんたちもまた
自分の人生ではなく

旦那さんのための人生
進んでいるように思えます。

 

本人たちはお父さんのための
人生を歩んでいるという感覚が
心のどこかにあるが故

他人のために勉強する
という認識になり
伸び悩んでいるのだと感じました。

 

逆にお子さんたちが自ら
憧れのお父さんのように

自分もなりたいと思っているなら
進んで勉強をすると思います。

 

このように相談者さんの一家は
それぞれ自分の進みたい道ではなく

旦那さんの進みたい道
無理やり合わせているから

歯車が上手く噛み合っていない
という印象を受けました。

 

生き方がわからなくなる2つの理由

ではなぜ自分の人生ではなく
他人の人生を歩むように
なってしまったのか?

 

それは以下の2つの理由
大きく関係しているからです。

<strong>他人軸になる2つの理由</strong>

  1. 集団主義社会
  2. 生まれ持った気質

 

1つずつ詳しく解説してきます!

 

❶集団主義社会

日本は欧米のように
多国籍国家
個人主義社会ではなく

単一民族
集団主義社会です。

 

そのため
個性を尊重するよりも
集団の和を尊重

波風立てず
周りに合わせることを

社会の中でも教育現場でも
優先評価します。

出典:教師が考える児童生徒の協調性

 

その結果、多くの日本人は
自分の人生は他人によって決められる
という認識が強い傾向にある。

日本人は人生を「他人の行動の中に看取されるあらゆる暗示に油断なく心を配ること、および他人が自分の行動を批判するということを強く意識する」ことと捉えており、「何が『正しい』行動なのかの判断は、常に社会関係の中でとらえられ、『世間』によって決められる」と考えている

引用:wikipedia「集団主義」

 

相談者さんの場合は
旦那さんの立場に合わせて

ご自身の振る舞い
お子さんに対しての
教育態度が左右されている

といったところでしょうか。

 

さらに集団主義教育では
集団生活や集団行動を重視し

周りと同じように
みんな一緒に

という集団の中の一員として
ふさわしい行動様式を教え込みます。

 

そのため言われたことに対して
素直で正確に実行できる人材
育てようとする。

 

この教育は戦時中から始まり
高度成長期を経て
現在まで続いています。

 

しかしバブルが崩壊し
成熟社会に突入した今の日本には

全くもってそぐわない
教育方針なんですよね^^;

 

なぜなら現在は大量生産の時代から
個別生産の時代に変わったからです。

 

大量生産の時代
人々の需要が満たていないため
求めるものは皆一緒でした。

 

しかし社会が成熟
人々の生活が豊かになり
需要が満たされてくると

1人1人異なったものを
求めるようになっていきます。

 

そのため成熟社会
突入した今の日本では

答えのあることに対して
素早く正確に実行する教育ではなく

答えがないことに対して
1人1人が自分なりの答えを
見つけ出していく教育が必要です。

出典:10年後のAI時代に求められる「情報編集力=レゴ型能力」

 

しかし肝心の教育現場
35年まったく変わっていません

【日本の教育改革は35年前から進んでいない】

20世紀型正解に、より早く正確にたどり着く力を身につける教育ではなく、21世紀答えが見つかっていない課題に対して、深く考え適切なアイデアを創出し、それに基づいて行動する力を身につけなければならない。

そのための教育は20世紀の教育と大きく異なっているはずだ。なのに、その改革が進まない。

そのような危機感は、国も40年近く前から抱き続けており、実際に教育改革についてはこれまでに幾度となく議論されてきた。

引用:35年前から進化しない日本の教育は、世界の変化に追いつけるのか

 

だからこそ自分で
自分の人生の意義
見つけ出すことができず

自分より影響力がある人から
言われたままの人生しか
歩めなくなってしまうんですよね^^;

 

その証拠に現在の
日本人は
世界的に見ても

自分の意思で行動
できなくなっています。

出典:内閣府[我が国と諸外国の若者の意識に関する調査]

 

時代遅れの教育が真面目すぎる人を生きづらくする。仕事で活かせる2つの長所と改善策

2019年11月17日

 

❷生まれ持った気質

さらに内向型という気質が
強く現れている人

教育からの影響を受けやすく
生真面目完璧主義になりやすい。

内向型は、物事を捉える視野が狭く、自己の理想や責任感に没入します。

生真面目完璧主義、実直に仕事をこなしますが、許容範囲を超えると途端に対処の仕方がわからなくなる傾向があります。

引用:東洋経済

 

そもそも内向型とは心理学者の
カール・ユングが唱えた
パーソナリティーの1つです。

 

ユングによれば人間は
[内向型]と[外向型]の

どちらか寄りの気質を持って
生まれてくるとされている。

 

内向型は長期記憶を中継する
情報処理を行っているため
生真面目完璧主義になりやすい

内向型人間は、外向型人間より頻繁に長期記憶を利用する
引用:内向型を強みにする

 

なぜなら長期記憶には
意味記憶と呼ばれる

社会のルール常識を保存する
領域が存在するからです。

出典:エピソード記憶?意味記憶?記憶の種類を学んでみる

意味記憶は知識に相当し、言語とその意味(概念)、知覚対象の意味や対象間の関係、社会的約束など、世の中に関する組織化された記憶である。

引用:記憶の分類

 

そのため内向型は
社会のルール常識
神経質になりやすく

集団主義教育
忠実に守ろうとする。

 

その結果、親や先生から
言われたことに反すること
悪いことだと感じやすくなり


罰への感受性が高い
と言われている。

(だからこそマニュアル人間になりがちで柔軟な対応を苦手としてしまいますが^^;)

出典:東京大学総合文化研究科認知行動科学

 

だからこそ自分を押し殺し
他人から与えられた人生
優先しようとしてしまうんですよね^^;

内向型人間とは?脳の仕組みから、特徴や強みの活かせる仕事までを徹底解説!!

2019年10月5日

 

でも安心してください^^

 

他人軸の人生ではなく
自分軸の人生築く方法
しっかり存在しています。

 

自分軸を持つべき3つの理由と他人軸をやめる5ステップ

今まで述べてきたように
日本の集団主義社会

内向型という気質の
影響によって

他人から言われた通りの人生
歩んでしまう傾向が

強く現れしまいます。

 

とりわけ家族のことを
第一に考えて優先することが

当たり前のことのように
思われている主婦の方こそ

自分の人生をないがしろにする
傾向が強いのではないかと思います。

 

しかし人間には以下の
3つの心理作用があるため

他人を優先させる人生
送り続けていると

自分自身が幸せを
感じられなくなってしまいます。

<strong>3つの心理作用</strong>

  1. 自己実現欲求
  2. ニューロ・ロジカル・レベル
  3. 成功の5段ピラミッド

 

1つずつ解説していきます!

 

❶自己実現欲求

相談者さんには
愛するお子さんや

社会的に成功している
旦那さんが既にいます。


そのため周りから見れば
幸せなそうに思いますが

ご自身が今の状況に
満足できていない理由は

承認欲求自己実現欲求
満たされていないからです。

 

人間には以下のように
物質的な欲求が満たされ
不自由なく暮らせると

今度は精神的な欲求
満たすことを求め

パートナーや家庭を
充実させようとする
愛の欲求が現れます。

 

愛の欲求がある程度
満たされるようになると

今度は社会的に認められる
存在でありたいという
承認欲求が現れます。

 

承認欲求もある程度
満たされるようになると

その次は自分の理想とする
人生や人物になりたいという
自己実現欲求が現れます。

 

これを表したものが
以下のマズローの5段階欲求です。

出典:次世代起業家育成セミナー

 

そして相談者さんの場合
愛するお子さんや

社会的に成功している
旦那さんがいるので

承認欲求まで満たせている
ように思いますが

ご自身が社会的に
認められているという実感
得ることができていないため

承認欲求が満たされていない
状況なんですよね^^;

 

また自己実現欲求とは
別名[成長欲求]とも呼ばれ

自分の理想とする姿に
成長しているという実感
得ることで満たされます。

 

しかし他人軸の人生
歩んできたため
自分の理想の姿わからず

それに向かって成長している
という実感得られないため

自己実現欲求も
満たされていない状態に
いるのではないでしょうか?

 

このように人間が持つ
根源的な欲求
満たされてないため

生きづらさを
感じてしまっています。

 

❷ニューロ・ロジカル ・レベル

人間は自分の
アイデンティティに沿った

価値観・信念▶︎能力▶︎行動▶︎環境
を身につけると言われています。

 

これをNLPの世界では
ニューロ・ロジカル ・レベル
と呼ばれている。

 

しかし前途したように
日本の集団主義教育

集団の中の一員という
行動様式を教え込むため

多くの日本人は自分の
アイデンティティ
確立できずにいます。

 

だからこそ学歴や給料など
周りと同じ基準で測れる
物差し人と比べてしまい

周りのようにできない自分
コンプレックスを感じます。

 

ですがこれからの時代は
1人1人が自分なりの問いや
答えを見つけていく社会です。

 

そのため周りより
優れた人ではなく

その人しかないものを
持っている人の方が
求められていきます

 

だからこそ今のままの
集団主義に適応した
価値観のままでいると

いつまで経っても
社会から認められる実感
得ることができないばかりか

古い価値観に縛られて
ずっと周りと自分を比べながら
生きなければならなくなります。

 

しかし自分のアイデンティティ
確立することができると

「自分は自分・人は人」と
割り切れるようになり

自分にしかない強み
磨いていくことができます。

アイデンティティーとは・・・

アイデンティティーとは心理学や社会学において、ある者が何者であるかについて他の者から区別する概念、信念および表現をいう。

この確固たる自分が自分であるという感覚をもっている人は、アイデンティティーが「確立」しており、逆に、確固たる自分が自分であるという感覚があまり強くなく、自分は自分だと感じられない人は、アイデンティティーが「拡散(混乱)」しているという。

引用:看護roo!

 

その結果、周りと比べて
コンプレックスを
感じることもなくなり

社会的にも認められ
承認欲求が満たされていきます。

 

そしてアイデンティティは

[過去の自分]を振り返り

どんな経験によって
[現在の自分]が作られたのか?

これらの経験を活かして
どんな[未来の自分]築いていくのか?

ということを繋ぎ合わせる
ことによって確立します。

個人の時間的展望の発達もアイデンティティ形成に関する重要な視点とされる

時間的連続性とは、自分の過去・現 在・未来がつながっているという実感であり、アイデンティティ形成や青年期の適応に関連の深い概念であるとされる。

引用:パーソナリティーに関する研究の動向と展望

 

その結果、自分の理想とする
人生や人物像が明確化され

自分軸を持って生きることが
できるようになる。

 

そして理想に向かって
成長している実感を得て
自己実現欲求が得られます。

 

以下の記事では5ステップ
アイデンティティを確立するための
20の質問をご用意しています。

アイデンティティを確立するための5ステップ

  • ステップ1:固定観念を捨てる
  • ステップ2:価値観の明確化
  • ステップ3:好きなことを見つける
  • ステップ4:得意なことを見つける
  • ステップ5:コア・パーソナルプロジェクトを見つける

 

ぜひ時間をとって
試してみてくださいね^^

本当の自分を見つけて、生きづらさから開放されよう。コアパーソナルプロジェクトを見つけるための20の質問

2019年12月14日

 

❸成功の5段ピラミッド

アイデンティティが確立され
自分の理想の人生や人物像が
明確化することで

人生の成功
手に入れることが
できるようになります。

 

なぜなら人生の成功とは
以下の15の要素を満たすことで
手に入れることができるからです。

出典:次世代起業家育成セミナー

 

そしてアイデンティティを
確立させることで

以下の赤く塗られた
8つの要素を満たせます。

出典:次世代起業家育成セミナー

 

そのため残りの
7要素を埋めることで
人生の成功が手に入る。

 

これはIQ140以上が所属できる
MENSA会員でありながら

現在年商10億円の企業を経営する
加藤将太さんという方が

伝説の名将[ジョン・ウッデン]が
唱えた成功法則

人生全般に応用させた理論です。

ジョン・ウッデン(John Wooden)

高校で英語を教えながらバスケット部を指導し、インディアナ州の大学を経て、1948年にUCLAバスケット部のヘッドコーチに就任

1967年から7連覇を達成して黄金時代を築き、計10度も全米王者になった。

最優秀監督に6度選ばれ、生涯勝率は8割を超える。

2010年6月4日没

「『成功』とは自分のベストをつくし、自分がなり得る最高の自分を目指し続けたと自ら思える心の平静を持てることである」

引用:UCLA伝説の名将の教え 

 

以下の記事では
成功の5段ピラミッドについて
さらに詳しく解説しています!

自信がない状態を克服して人生の成功を掴む「成功の5段ピラミッド」

2020年2月16日

 

このようにアイデンティティ
確立して自分軸を築くことで

どんどん人生を好転させることが
できるようになっています^^

 

だからこそ
自分の生き方に自信が持てず
前に進めない場合は

まずは自分自身と向き合い
自分の理想とする人生や
人物像を明確化してみてください!

 

そして相談者さんの場合
旦那さんと納得いくまで
話しをしてみて

お互いが目指すべき方向
調整されるのがいいかと思います^^

 

また出来るならお子さんを
交えて話し合ってみてください。

 

お子さんの自由意志尊重して
上手く勉強と結びつけてあげれば

自ずと成績は伸びるのではないか
と思っております^^

 

今回はここまでとなります!!
最後まで読んでいただき
ありがとうございました^^

この記事は、Muが劣等感まみれだった
人生を変えるために学んだ知識を
100%全力でお伝えしました!!

劣等感まみれだったMuを知る

以下の記事では
「内向型に最適な生き方」の
ロードマップとなる厳選10記事

ご用意してありますので

内向型についてもっと知りたい方は
ぜひご覧ください^^


「人と関わらない仕事のはじめ方」
3点セットプレゼント

 

<自分のペースで生きたい>

「やりたくもない仕事」
「付き合いたくもない人」
「なりたくもない自分」を演じ
ずっと生きづらさを感じていた。

でも、それを我慢して生きるのが正しいことだと思っていました。

なぜなら、その先にこそ幸せがあると思っていたから。

でも違った。

無理に周りに合わせることなく
等身大の自分のまま幸せになる道があることに気がつきました。

そんな僕が実現した
「人間関係に消耗しない生き方」を
誰でも再現できるよう
3冊のPDFで完全マニュアル化


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です