生きづらい性格で苦しい原因は学校教育にある!!自分に適した人間関係の構築方法

Mu

こんにちは!

内向型起業家のMu(☞プロフィール)です^ ^

性格が原因で生きづらさを感じる

 

僕が今までの人生で、ずっと抱えてきた悩みです。

 

なぜなら、僕は「社会性」に欠ける性格だったからです。

 

しかし、「社会性」に欠ける原因は、生まれつきの性格にあることがわかり

僕は社会性を身につけることを諦めた結果、生きづらさが解消されました。

 

そこで今回は、「社会性」と「性格」の関係性について、詳しく掘り下げて

僕のような性格の人がどうすれば生きやすくなるのかを解説していきます。

 

記事を書いてる人▶︎Mu(むー) 記事を書いてる人▶︎Mu(むー)
▶︎内向的な性格で[人と関わることが苦手]
▶︎仕事も恋愛も友達も上手くできず
▶︎不器用な自分を[ダメ人間]と思う
▶︎人と比べて自己否定する人生から抜け出したくて[人と関わらない仕事]で起業
▶︎起業で学んだ心理学や[人と関わらず自立して生きる方法]を発信中!!

☞劣等感まみれだったMuを知る

生きづらい性格とは?

なぜ自分の性格が生きづらいと感じるのか?

 

それは、世間一般で言われている「社会性」がないと感じるからではないでしょうか?

 

「社会性」の意味を調べると以下のようになります。

社交性とは?

  1. 広く社会に通用する(または存在価値が認められる)ような性質
  2. 社会集団の一員であるのにふさわしい性質

 

僕たちはずっと、「社会性」を身につけるために教育をされてきます。

 

では、学校教育で想定されている「社会性」とは具体的にどんな内容なのか?

 

文部科学省の資料によると、以下のような記述がありました。

集団活動の場で自分の役割や責任を果たす、互いの特性を認め合う、他者と協力して諸問題を話し合う、その解決に向けて思考・判断するなどの能力や態度であり、さらにはそれが自らの個性と統合され個人の資質として昇華されたもの。

引用:「児童生徒の社会性を育むための生徒指導プログラムの開発」

 

つまり、集団生活に欠かせない性質を「社会性」と捉えています。

 

なぜ、学校教育ではこのような「社会性」を想定しているのかと言えば

企業が「チームで働く力」が高い人を求めているからです。

出典:経済産業省「人生100年時代の社会人基礎力」

 

実際、経団連が発表した「選考時に重視する要素」の第1位は、17年連続「コミュニケーション能力」でした。



引用:「2018年度 新卒採用に関するアンケート調査

 

このように、社会から求められている人は、集団生活にうまく溶け込めるような性格を持っている人のため

学校教育においても「社交性」を育てることに力を入れています。

 

このような社会構造になっているため、政府が推し進めている「社交性」がない人は

横並び意識が強く、人と違った行動を取ることを嫌う日本人のコミュニティの中では、生きづらさを感じてしまいます。

出典:日本的価値観は正しいのか?

「社交性」がない人の特徴とは?

政府は「均一教育」を押し進めているため、誰もが集団生活で馴染めることを目的に教育を施していますが

実は、内向的な人は集団の中で生活することが、返って精神的不健康な状態を引き起こすことがわかっています。

他者との相互作用をストレッ サーとして知覚しやすい内向的な人にとっては、広いネットワークの中での他者からの過剰なサポートは、精神的不健康を高めてしまうということが示唆された。 

引用:外向―内向性がソーシャル・サポート過程と精神的健康に及ぼす効果

 

つまり、内向的な人は他人との関わりの中ではストレスを感じやすく

集団の中で他人からサポートされる状況は、精神的によくないということです。

 

なぜなら、内向的な人は刺激に敏感な体質を持ち他人との関わりはエネルギーを多く消費する行為になるからです。

内向型の人間には、自分の体と外界とを隔てる物理的スペースが必要だ。これにはいくつか理由がある。

第一に、彼らには、自分の考えたことや感じたことを処理するために、内へ注意を向ける必要があり、そのためには外からの刺激を遮断しなければならない。

第二に、単に周囲に人がいて、動きがあるだけで、内向型のバッテリーは消耗してしまう。

第三に、内向型は、外界を遮断しないと新たなエネルギーを生み出せない。

引用:内向型を強みにする 

 

以下の記事では、内向的な人の脳の仕組みや性格特性について徹底的に解説していますので

気になるかたは、ぜひ1度読んでみてくださいね^^

 

内向型人間とは?脳の仕組みから、特徴や強みの活かせる仕事までを徹底解説!!

2019年10月5日

 

このように、内向的な人は生まれつきの体質によって、集団生活に適していないにも関わらず

学校や社会では、周りに馴染めない人間は「変わり者」というレッテルを貼られ、生きづらさを感じてしまいます。

 

特に小学校では、以下のようなプログラムを組み、無理やり集団生活に馴染ませようとしてしまいます。

引用:「児童生徒の社会性を育むための生徒指導プログラムの開発」

 

しかし、内向的な人にとっては、このようなプログラムは苦痛以外の何者でもなく

実際僕自身も、無理やり友達を作らなければいけなかった小学校時代は、辛く惨めな思い出しかありません。

 

そして、このような集団プログラムに上手くついていけなかったことから

自分に自信を無くして、自分の性格にコンプレックスを感じるようになってしまうんですよね^^;

 

この時にできたコンプレックスが後の人生に与える影響は、体験した人なら言わなくてもわかると思います。

 

それなのに政府は、企業が言う「社会性」を身につけるための教育を推進し

生まれつき「社会性」に合わない体質や気質の人間のことは、まるで無視です。

 

 

何が民主主義だよ!!やってることは営利目的の資本主義の言いなりじゃないか!!」っと感じざるを得ません。

内向的な人に適した「社交性」とは?

しかし、社会の価値観が示す「社交性」が、集団生活に馴染むことになっている以上

その価値観をひっくり返すのは難しいですよね^^;

 

では、内向的な人はどのようにして「社交性」を磨いていけばいいのでしょうか?

 

実は、内向的な人は集団の中にいると精神的健康状態が悪くなってしまいますが

1~2人程度のごく少数の人と深い繋がりを築いていくことで、精神的安定を図ることができます。

内向的な人は、小さいネットワークの中で、その中の友人から受容されて生活するか、あるいは大きいネットワークの中で、特に受容されず、独立的に生活するか、いずれかの状態が心理的な安寧をもたらす可能性がある。

引用:外向―内向性がソーシャル・サポート過程と精神的健康に及ぼす効果

 

そして、人間関係を広げる場合は、深い繋がりを持った人を仲介する形で人脈を広げていくことが、精神的負担が少なく好ましいとされています。

高シャイネス者は、身近な友人を代理人として新奇な場面において自分の代わりに他者と相互作用をしてもらうことによって、 友人との共通ネットワークを拡大していた。

このような方法で、シャイネスの高い人は、未知の他者との相互作用に不安を感じやすいにも関わらず、しばらく経つと低シャイネス者と同程度にネットワークを拡大することができる。

このように友人から代理人行動のようなサポートを得ることによって、より広いサポート・ネットワークを形成することができるとされる。 

引用:外向―内向性がソーシャル・サポート過程と精神的健康に及ぼす効果

 

また、集団の中で孤立した生活を選ぶ場合は、孤立して生きるための動機づけが必要となる。

この動機づけがない状態で孤立してしまうと、他人と自分の状況を比べてしまい、精神的苦痛が生じます。

 

ではどのようにして動機づけを行えばいいのか?

 

そのためには、今まで教育によって身につけてきた価値観を捨て

自分本来の価値観に塗り替えることで見出すことができます。

 

以下の記事では、さらに詳しく解説していますので、興味がある人は読んでみてくださいね^^

 

【人と比べる心理学】幸せな人は見るポイントが違うだけだった。

2019年11月15日

 

 

今回はここまでとなります!!
最後まで読んでいただき
ありがとうございました^^

この記事は、Muが劣等感まみれだった
人生を変えるために学んだ知識を
100%全力でお伝えしました!!

劣等感まみれだったMuを知る

以下の記事では
「内向型に最適な生き方」の
ロードマップとなる厳選10記事

ご用意してありますので

内向型についてもっと知りたい方は
ぜひご覧ください^^


「人と関わらない仕事のはじめ方」
3点セットプレゼント

 

<自分のペースで生きたい>

「やりたくもない仕事」
「付き合いたくもない人」
「なりたくもない自分」を演じ
ずっと生きづらさを感じていた。

でも、それを我慢して生きるのが正しいことだと思っていました。

なぜなら、その先にこそ幸せがあると思っていたから。

でも違った。

無理に周りに合わせることなく
等身大の自分のまま幸せになる道があることに気がつきました。

そんな僕が実現した
「人間関係に消耗しない生き方」を
誰でも再現できるよう
3冊のPDFで完全マニュアル化


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です