内向型が得意な営業方法とは?8大集客方法と販売の3つの要素

Mu

こんにちは!

内向型起業家のMu(☞プロフィール)です^ ^

先日読者さんよりこんな質問をいただきました。

40代後半ですが最近自分は極度の内向的人間なんだなと思い知らされてます。

内向的な人間がどうしたら集客できるのか?

人様にアピールできるのか?営業できるのか?知りたいです

 

そこで今回は、上記の質問に答えていきたいと思います。

 

なぜ内向的な人は営業活動で困るのか?

プロフィールを読んでいただくとわかるかと思いますが

以前僕も、内向的な性格のせいでなかなか集客ができず起業すらできなかった過去があります。

 

そのため、このお悩みにはすごく共感を覚えますので、なんとかお力になれれば嬉しいです。

 

そこで、なぜ内向的な人は集客や販売が苦手なのか、僕の経験をもとに考えてみました^ ^

 

まず、事業を営業するにあたって、以下の3つのプロセスがあり

内向的な人は、集客や販売が苦手と感じることが多くあるかと思います。

 

なぜなら、個人が集客を試みた場合、紹介や口コミに頼ることがほとんどだからです。

 

そして、紹介や口コミを起こすためには、人脈を広げる必要がありますよね^^;

 

以前僕も、紹介や口コミにより集客を図ろうと、「名刺交換会」や「BNI」という朝活に参加したことがあります。

 

しかしこれらの場では、協調性積極性トーク力プレゼン力が求められ

どれも苦手だったので、参加するたびに辛くなり、すぐに辞めてしまいました。

 

また、多少の紹介は起こりましたが、お客さんへ積極的な売り込みができず

結局制約に至らないことばかりだったんですよね^^;

 

おそらく、相談していただいた方もそういったお悩みを持っているのではないでしょうか?

 

しかし、僕はインターネットを活用した営業活動を行うようになり

これらの悩みを解決することができました。

 

なぜなら、インターネットを活用した営業活動は、人脈や売り込みが必要ないからです。

むしろ自動的に集客と販売が行えるのが、インターネットのすごいところです!!

 

インターネットを活用した営業活動は内向型に向いている

インターネットを活用した営業活動が内向型に向いていると思う理由は以下の3つです。

内向型に向いている3つの理由
  1. 人脈に頼らずに集客することができる
  2. コミュニケーションスキルやプレゼンスキルは必要ない
  3. 人間力ではなく、仕組みの力で稼ぐ

ひとつずつ解説していきますね^ ^

 

①人脈に頼らずに集客できる

内向的な人が集客で困る点といえば、人脈を頼りに紹介や口コミを起こしたい場合だと思います。

 

人脈を頼りに紹介や口コミを起こしたい場合、以下の2つの集客が考えられます。

  1. 人が集まる場に参加して人脈を広げる
  2. SNSで自分の主張を投稿して拡散をはかる 

 

人が集まる場に参加した場合は、積極的に自分をアピールする必要があり、内向的な人は苦手と感じますよね。

 

またSNSの場合も、拡散されない場合や「イイね」されない場合のことを思うと、なかなか投稿できなくなってしまいます。

 

しかし、これらは自分という存在を世間にさらさなければいけない状態だからこそ、苦手と感じるかと思います。

 

インターネットのいいところは、アバターを身につけて情報を発信できること。

 

また、インターネットの場合、1度にたくさんの人に情報を届けることができるので

例え人脈0の状態でも、6ヶ月~1年で安定した集客を行えるようになります。

 

②コミュニケーションスキルやプレゼンスキルは必要ない

対面で行う営業活動では、お客さんとの対話や上手な説明によって商品の購入まで結びつける必要がありますよね。

 

そのため、あまりしゃべるのが得意ではない内向型にはハードルが高く苦手意識を持ってしまうと思います。

 

しかし、インターネットを活用して営業活動を行う場合、主に文章や図(写真)によって商品購入まで結びつけるため

しゃべるのが苦手な内向型でも、焦りや緊張を感じることなくできます

 

また、内向型はしゃべるよりも書くことの方が得意と言われるほか

1人黙々取り組む仕事は得意なので、図やグラフなどの資料作りが好きな人は多いのではないでしょうか?

 

インターネットの世界では、同じような情報が乱立しているため

その中でも図やグラフを使ってわかりやすいものには、勝手に人が固まってくるのもメリットと言えます。

 

③人間力ではなく、仕組みの力で稼ぐ

対面での営業活動をしていると、人を惹きつけられる人間力が大切と言われます。

 

僕もルート営業をしている時に、支社長からよく言われたもんです。

 

正直その時は、「なんだよ人間力って。そんなの先天的な性格で、内向的な自分にあるわけないじゃん。」って思ってました^^;

 

これは今も変わってませんが、インターネットの営業活動では特に人間力なんて必要ありません

 

大切なのは仕組みの力です。

 

インターネットの世界では、お互い顔が見えない分、人間力ではなく仕組みの力が大切になります。

 

自分がインターネット上に築いた仕組みを訪れた人が、どれだけ満足してくれたのか

 

これらは全て数字で把握することが可能なんです。

 

そのため、人間的な魅力ではなく、満足される仕組みを作る力が最も大切です。

 

また、人の気持ちに敏感で気にしやすい内向的な人は

人の感情ではなく、数字を相手にした方が割り切れてやりやすいハズです。

 

ここまで、内向型はインターネットを活用した営業活動の方が向いているということについて説明してきました。

 

次項では、実際にどうやってインターネットを活用した営業活動を行っていけばいいのかを解説していきますね^ ^

 

8大集客法から考える内向型に適した集客方法とは?

今まで述べてきたように内向的な人は対面ではなく、ネットを活用した営業活動を行う方が向いています。

 

では実際、ネットを活用した営業活動とはどのようなものがあるのでしょうか?

 

以下の8大集客方法をもとに解説していきますね^ ^

引用:次世代起業家育成セミナー

まず集客方法には大きく分けて、対面式の集客方法とメディアを使った集客の2つに別れます。

 

さらに集めたい人の幅を絞ることで、以下の4つの集客方法に分けることができる

 

①無差別に集客したい/TVCM・ラジオ・新聞

【メリット】
とにかく幅広く、多くの人に情報を届けることができる

【デメリット】
莫大な広告費がかかる

 

②すでに人が集まっている場所から集客したい/雑誌・看板広告

【メリット】
ある程度絞られたターゲットに向けた情報発信を行うことができる

【デメリット】
ある程度費用がかかる
ターゲットが絞られているため、その人たちに合わせた情報提供が必要

 

③自分で集客する/ポスティング・DM・リスティング広告

【メリット】
提供する情報に興味を持ちそうな人に対して、確実に情報を届けることができる

【デメリット】
ある程度費用がかかる
提供する情報に興味を持ちそうな人を自分で絞り込むため、リサーチや分析が必要

 

④勝手に集客ができる/検索エンジン(ブログ・HP)

【メリット】
コストがほとんどかからない
ターゲットが自ら情報を取得しに訪問する

【デメリット】
ターゲットが持つ悩みを理解し、どんなキーワードで検索するのかといった深い理解が必要

❇︎SNSとYoutubeは②~④の特徴を併せ持っています。

 

そして、この中でも内向的な人に向いている方法はブログによる集客です。

 

なぜ内向的な人にブログ集客が向いているのか?

ブログによる集客が内向的な人に向いている理由は、以下の3点です。

内向型がブログに向いてる3つの理由
  1. 人の気持ちに敏感
  2. アピールではなく寄り添う媒体
  3. 書くことが得意

 

ひとつずつ説明していきますね^ ^

 

①人の気持ちに敏感

内向的な人は、人の気持ちを察しやすいため、相手の内面的な部分に敏感です。

 

また、狭く深い人付き合いが得意なため、人の悩みや価値観についての理解ができます。

 

特に検索エンジンで検索をする人は、自らが持つ悩みを解決したいと思って検索をしているので

相手の内面的な部分を理解できる内向的な人にこそ向いています

 

②アピールではなく寄り添う媒体

よく見かけるTVCMやその他の広告では「売り上げNo.1」や「〇〇賞受賞」といった

実績やスペックのアピールばかりが見受けられます。

 

しかしブログに集まってくる人は、実績やスペックではなく

「悩みの解決」や「面白さ」「知的好奇心を満たす」といった目的で訪れます。

 

そのため、読者の心に寄り添ったコンテンツ作りが重要になる。

 

先ほど述べたように、内向的な人は主体性を持つよりも、人の心に寄り添う方が得意なので

ブログを運営するのに向いています。

 

③書くことが得意

内向的な人は、人前で話すことが苦手な分、書くことが得意と言われています。

なぜなら、書くことはじっくり時間をかけれるからです。

 

内向的な人は長期記憶に頼った情報処理を行っていて、

長期記憶にある情報は取り出すのに時間がかかってしまう。

 

しかし、長期記憶は過去のエピソードや感情を記憶しているので

長期記憶をうまく使えば、人の感情に訴えかけられる文章を書くことが可能です。

 

また、人間は感情で判断して論理的に決断する生き物だと言われています。

 

そのため、感情に訴えかける文章を書けるということは、とても強い武器なんですね^ ^

 

このように、ブログはコストがかからないうえ、内側に意識が向きやすい内向的な人の特徴を長所にできる媒体なんです^ ^

 

では、どのようにしてブログを活用して営業活動を行っていけばいいのか?

次項さらに詳しく解説していきます^ ^

 

内向的な人がブログを活用して営業活動する方法

では最後にブログを使った営業活動の具体的な方法についてご紹介していきます。

 

そもそも営業活動とは何か?

 

僕の考えでは、「商品を通してお客様に喜んでもらう橋渡しをすること」です。

 

では、なぜ商品を通してお客様が喜んでくれるのか?

 

それは、商品を購入することでお客様が抱える悩みが解決されるからです。

 

そのため、営業活動におけるプロセスと購買に至るお客様の心理状況は以下のようになります。

引用:次世代起業家育成セミナー

この3つの心理障壁を拭い去ってあげるのが営業活動の肝ですよね。

 

そのために必要なのは以下の販売の3要素になります。

引用:次世代起業家育成セミナー

一つずつ説明していきますね^ ^

 

①興味性/集客フェーズ

お客様があなたのもとに来る理由は、あなたに興味を持ったからですよね^ ^

 

では、なぜあなたに興味を持ったのか?

 

それは、あなたが自分が抱えている悩みを解決できるかもしれないと思ったからです。

 

つまり、集客において重要なことはお客様の抱えている悩みを理解してあげることに他なりません。

 

ではどうやったら、お客様の悩みを理解することができるのか?

 

それを知るのにオススメなのが、「Yahoo知恵袋」「Twitter」を利用することです。

 

「Yahoo知恵袋」や「Twitter」を利用して、あなたが想定しているターゲットが打ち込みそうなキーワードで検索をかけてみると

ターゲットが抱えている悩みを簡単に把握することが可能になります。

 

そして、ターゲットが抱えている悩みに沿ったコンテンツをブログで発信すれば、自動的に人を集客することは可能です^ ^

 

③メリット/提供フェーズ

悩みを解決したいと集まった人たちは、「あなたから商品を購入することでどんな未来が訪れるのか」を知りたいと思っています。

 

そこで、提供しなければいけないのが商品を購入するメリットです。

 

実は、人間が求めているメリットとはたったの9個です。

 

それを表したのが下のLF9です。

引用:次世代起業家育成セミナー

 

人間は、この図の①〜⑨の欲求を満たすことにメリットを感じるため

あなたの商品は、どの欲求を満たせるのかを考えて

商品購入後のメリットをしっかり提示してあげましょう^ ^

 

例えば、ブランド品のバッグなら、バッグとしての機能的価値ではなく

ステータスとしての価値を提示して、購入後に社会的承認を得ることができると訴求することが可能です。

 

②信念/販売フェーズ

販売を最後に持ってきたのは、販売のフェーズは過去と未来を繋げるものだからです。

 

お客様は悩みを解決するためにあなたのもとに訪れ、

購入後のメリットを知ることで、商品を買った後の自分の未来を想像します。

 

しかし、「本当に悩みが解決できるのか?」「望んだ未来が訪れるのか?」その根拠を知りたくなりますよね^ ^

 

そこで提供しなければならないのが、あなたの信念です。

 

信念とは、なぜあなたがその商品をオススメしているのかという理由そのものになります。

 

例えば、その商品を使用したことで、自分自身の悩みが解決された経験があったり

その商品を使用した人が、現在どんな風に変わったのかという体験談だったり

アンケートや研究データによって効果が証明されていたり。

 

そして「興味性」「信念」「メリット」全てに共感した人が商品を購入します。

 

つまり、ブログを活用した情報発信では、

ターゲットの悩みを解決するための記事」を

自分の体験談データを用いて提供し続けることで

自動的に集客や販売を行えるようになります^ ^

 

この方法こそが、僕が思う内向的な人に適した営業活動です。

 

まとめ

積極性が求められる対人での営業活動が苦手な内向的な人は

インターネットを活用した営業活動が向いています

 

中でも、ブログはお客様の悩みに沿ったコンテンツを作成して自動的に集客するため

共感能力と文章能力が高いと言われる内向的な人はお客様に寄り添った情報発信が行えるのでオススメです。

 

もしも今回の記事を見て、もっとインターネットを活用した営業活動の方法を詳しく知りたいという方には

次世代起業家育成セミナー【特別編という無料動画がオススメです。

 

今回記載している知識は全てこのセミナーから学んだものとなっていて

性格関係なく理詰めでビジネスを成功させる方法を知ることができます。

 

以下の記事では次世代起業家育成セミナーについて徹底的に解説していますので

ぜひ1度読んでみてくださいね^ ^

 

内向的な性格を変えることなく100%理詰めで人生を成功させる方法

2020年3月20日

 

 

今回はここまでとなります。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

もしよろしければ・・・

▼この記事の評価をお願いします!!▼

頂いた評価は人気ブログランキングで反映されます


「人と関わらない仕事のはじめ方」
3点セットプレゼント

「人間関係に疲れた」

「やりたくもない仕事」
「付き合いたくもない人」
「なりたくもない自分」を演じ
ずっと生きづらさを感じていた。

でも、それを我慢して生きるのが正しいことだと思っていました。

なぜなら、その先にこそ幸せがあると思っていたから。

でも違った。

無理に周りに合わせることなく
等身大の自分のまま幸せになる道があることに気がつきました。

そんな僕が実現した
「人間関係に消耗しない生き方」を
誰でも再現できるよう
3冊のPDFで完全マニュアル化


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です